石油資源枯渇後の社会を政策議論

1名無しさん@お腹いっぱい。2011-12-19 00:20:56

石油資源が一滴も入手出来なくなるのはかなり先かも知れないが

石油ピーク到来により、汲み出し量が年々僅かずつ減少する世界の到来はもうすぐだろう。

そうなった場合にはどのような社会が到来するのだろうか?

交通1)多くの国民がマイカーを所持する社会は終わるだろうな。

アルコール燃料や燃料電池等が一般化するとしても今のマイカー台数の維持は難しいだろう

一般的な鉄道やLRT、トロリーバスでカバー出来ない住宅地の資産価値は終わるかな?

住宅2)屋根の色や材質、断熱に関して根本的に変わるかな?

猛暑期には「黒い屋根」の日本家屋はオーバー、ネクタイで街中に立ってるのと同じ「狂い屋根?」

ソーラーパネルを採用しないケースでは屋根の色は白が基本になる?「白い屋根」の時代。

室内での防寒着の着用等が一般化?「オール電化」「外断熱」時代の終焉?

成長3)エネルギーをジャブジャブ使って成長する分野は終わる?

知的才能絶対主義(国籍、人種、民族、家柄、血統は無価値になる?)

精子バンク(男親のIQ等は選び放題)、生命操作、才能移民の時代の到来?

348名無しさん@お腹いっぱい。2016-01-30 05:32:41

>>1みたいな人ってたぶん何もわかっていないと思うんだが、

石油の生産ピークっていうのは、少なくとも>>1や、ここに書き込んでる人々が

生きている間には、やってこない。

もし需要がすごく増えたら原油価格は上るけど、上るとその分

高コストの油田を開発するようになるので、原油生産量は上る。

むしろ、省エネとかCO2削減が進んで、資源はあるけど人類が石油を今ほどは使わなくなる

っていう社会に到達する可能性の方がずっと高い。

2名無しさん@お腹いっぱい。2011-12-24 10:10:11

炭化水素化合物を生み出す藻の実用化をなぜやらない?化石燃料の代替にはもってこいなのに…

3名無しさん@お腹いっぱい。2011-12-25 07:50:29

>>2

暖かい海水が重要だから沖縄が適地かな

もしかすると東南アジアが日本の生命線になるかも

141名無しさん@お腹いっぱい。2013-02-14 06:26:09

>>3

原子力を使って海水を温めれば良い

5名無しさん@お腹いっぱい。2011-12-28 06:14:52

離島や山間僻地って将来的に維持可能なの?

12名無しさん@お腹いっぱい。2012-01-07 16:14:12

>>5 山林があれば、むつかしい事しないでも木を燃やすだけで熱量をまかなえる。

13名無しさん@お腹いっぱい。2012-01-08 17:46:20

>>12

木の燃焼効率が最近高まってきてほんとに馬鹿にならない。林業にも雇用が戻る。

17名無しさん@お腹いっぱい。2012-01-24 01:21:02

>>12 それじゃ車や飛行機を動かせない。

146名無しさん@お腹いっぱい。2013-04-05 23:20:23

たぶん

173名無しさん@お腹いっぱい。2013-10-07 08:49:58

工場の屋根には断熱塗料塗れ

ガイナだっけ

多分すぐ元が取れる

174名無しさん@お腹いっぱい。2013-10-07 23:39:45

>>173

素晴らしい、同意する

189名無しさん@お腹いっぱい。2014-01-09 17:32:41

【論説】省エネ化に「逆行」 研究者の阿部さんがネットでリニアの効率の悪さを指摘する論文公開

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1389193724/

191名無しさん@お腹いっぱい。2014-01-15 01:21:32

>>189-190

こういう主張する人は、電車も車も使用禁止ね。

江戸時代の人力車とチャリンコで生活してください。

エコですよ。

200名無しさん@お腹いっぱい。2014-04-13 04:37:31

そりゃね

208名無しさん@お腹いっぱい。2014-04-29 12:29:26

【資源】世界の資源は枯渇せず…石油が「枯渇しつつある」、食糧生産に「余力がなくなる」などの「有限説」はエコロジストの杞憂

http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702303709304579530422013277080.html

216名無しさん@お腹いっぱい。2014-05-25 00:22:53

>>208

エネルギー枯渇したら意味無いんですが?

確かに資源としてなら殆どの物質は無限に有るよ

でも貴方の言うのは空気中の水蒸気集めたら水は豊富に有ると砂漠で演説してる様なもんだ

地下1000mに水が有るでも良い

でもそれを掘る為に労力使ったらみんな脱水症状で死んでしまう

220名無しさん@お腹いっぱい。2014-07-15 18:03:22

ドイツ エネルギー新法

>>216

理念に殉じて放射能の無い世界で死ねるんですよ?

219名無しさん@お腹いっぱい。2014-07-08 03:41:10

LRT希望

221名無しさん@お腹いっぱい。2014-07-15 20:13:57

>>220

?原子力も化石燃料の亜種でしか無いなら同じだよ

ウランを人力で掘るの?道中を全部電化したら偉いコストだからウラン鉱山周辺にしか住め無い

そもそも化石燃料に置き換えたらあっという間に無くなるしね

海水から集めれば実質無限とか言ってるがだんだげ割高なんだよと

231名無しさん@お腹いっぱい。2014-09-07 12:40:30

資源やエネルギーはその国の人たちが作ったのですかな?。

その民族が誕生する以前から、もともと自然物としてそこにあったのではありませんかな?。

それをなぜ、その国民だけのものにできましょうか?。

237名無しさん@お腹いっぱい。2014-09-20 17:02:56

アンモニア発電

被災地の下水処理場やこれから施設更新する下水処理場で効率よく発電出来る技術になると良いな

238名無しさん@お腹いっぱい。2014-09-20 17:53:35

>>237

それってハイブリッドカーみたいに石油の節約にはなっても石油を生み出す事は無いよ

259名無しさん@お腹いっぱい。2014-11-14 13:14:05

ミドリムシのバイオ燃料

軽油のコスト3倍で20年をめどに実用化

ジェット燃料にもなるそう

260名無しさん@お腹いっぱい。2014-11-14 13:50:17

>>259

エントロピーの法則理解してたらその手のが眉唾なのすぐわかるんだが

別に意味の無い技術では無いが、ハイブリッド車みたいなもんだ

燃料節約にはなるがガソリンは生み出さない

発電所とか特定の環境下でのみ成立するやつだよそれ

汚水の栄養とか水なりCO2を生成するのに使ったエネルギーの一部を回収するだけ

その手の藻とか他の経路で何千万年かけて貯めてきた天然の石油のかわりにはならない

269  ↑2014-11-21 17:42:18

コールタールから、水素が取れるヨ〜(今は道路にされているが)

270名無しさん@お腹いっぱい。2014-11-21 18:47:24

>>269

結局化石燃料ベースでしょ?マグロのネギトロみたいなもんだ

マグロで使えないとされてた部分を上手く利用出来てもマグロが枯渇したらそれまで

液化石油より簡単に運べるならともかくインフラ整備含めたら水素はやらん方が良い

自然エネルギーで十分な水素作れるならともかく今の電力すら賄えないもんな

323名無しさん@お腹いっぱい。2015-06-24 05:36:48

シェールオイルって

本物なの?

324名無しさん@お腹いっぱい。2015-06-24 08:59:21

>>323

偽物

エネルギーとしての石油としては落第だな

325名無しさん@お腹いっぱい。2015-06-26 06:25:06

>>324

同意

私も疑ってる

もし、シェールオイルが安価で豊富なエネルギーなら

アメリカは中東に関わり合いになるはずがない

335名無しさん@お腹いっぱい。2015-09-06 18:46:41

物流を工夫すればかなり石油資源を使わないで済む

336名無しさん@お腹いっぱい。2015-09-06 21:31:51

>>335

物を輸送し無いって事?それなら同意するけど通勤無しでどうやって仕事するの?それだとサービス産業は壊滅するよ

337名無しさん@お腹いっぱい。2015-09-06 23:55:55

>>336

運送と通勤を一緒にする人が居るとは思わなかったwww

361名無しさん@お腹いっぱい。2016-05-24 09:55:31

石油が枯渇しそうだからって未来を諦めるな、今んとこスーパーソルガムがいい感じ、だから、少子化にならなくてもいいはずだ!まず100年は石炭で持つし、バイオ燃料の開発は日々進んでいる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする