月刊アスキーがビジネス雑誌に生まれ変わる

1ナイコンさん2006-07-20 17:04:18

コンピューター雑誌としての月刊アスキーがもうすぐ終わります。

そして最終号となる8月号は永久保存版になりそうな内容です。

20ナイコンさん2006-07-26 16:53:08

むしろ懐パソ雑誌に生れ変れと

21ナイコンさん2006-07-26 17:33:30

>>20

学研の「大人の科学」みたいな感じで

ワンボードでもやるとか?

23ナイコンさん2006-07-27 01:43:32

>>20

それいいな。

毎月MSXコーナーとか、レトロゲーム数本とか付ければ結構売れるんじゃないか。

25ナイコンさん2006-07-27 09:25:38

>>23

末期のMマガみたいじゃんか・・・

34ナイコンさん2006-07-30 22:07:19

月刊アスキーが月刊熟女スキーに生まれ変わる、のなら1冊くらいは買ってもいい

38ナイコンさん2006-08-01 06:25:33

RAMを忘れるな・・・割と好きだったよ

80ナイコンさん2006-08-21 17:28:13

>>38

1984年に買った月刊アスキーに廃刊のニュースが出ていた記憶がある。

50ナイコンさん2006-08-07 00:33:47

情報の鮮度では100%ネットに勝てないんだから

新鮮さ以外の内容で対抗しなきゃいけないわけで

むしろよくぞ今まで頑張ったって感じ。

51ナイコンさん2006-08-07 05:28:02

>>50

その意味では遠藤(編集長)時代はいろいろ足掻いてたと思う

単ならPCだけにおさまらないガジェットや趣味モノを扱い

そのうちのいくつかは流行の火付け役ともなった

「マーフィー」なんて月アス発だよね

52ナイコンさん2006-08-07 20:57:08

>>51

読者の投稿で日本編とも言えるものも出たしね>マーフィーの法則

さらに「ゴルフ編」と「ミス・マーフィーの法則」なんて言うものまで出てたし。

55ナイコンさん2006-08-08 00:42:33

>>51

新しい読者獲得には貢献したと思うけど以前からの読者は

遠藤になって離れた人も多いんじゃない?

最初はあれに中々馴染めなかったよ

53ナイコンさん2006-08-07 22:18:18

>>52

忘れないで!、日めくりも有ったよ。

そういえは、写真入りの小冊子も有りましたね。

ということで「雑誌の法則」

「廃刊(休刊)直前には必ずリニューアルする」。

・・・・・この法則、今回は外れたら良いなぁ。

87ナイコンさん2006-08-23 00:19:06

時代を象徴する出来事ではあるんでしょうね。

MSX発表時の、国内大手電機メーカー担当者を従えて

颯爽と記者会見に臨んでいた西氏をリアルタイムで見た世代にとっては。

88ナイコンさん2006-08-23 01:16:21

>>87

大間抜けオールスターズな。歴史的に証明済み。

94ナイコンさん2006-08-23 21:07:56

なんていうか、ここも馬鹿が多いな。

平均年齢は高いと思われるのに。

食品でも家電でも道具でも何でもそうだが、物には等級ってものがあるんだよ。

同じ乗用車といってもBMW製の超高級車もあればダイハツの大衆車もある。

当時パソコンもとっくに分化・等級化の時代に入っていた。

>>88-93の連中はパソコンって言えば全部一枚岩の同じ物だといまだに思ってるらしいw

おまけにマシンの性能的な優位性と商業的な成功度の区別がついてないw

91ナイコンさん2006-08-23 13:44:00

既にPCを使っていた人たちからすると完成度の低い廉価マシンにしか

見えなかったけどPCなんてものに触れたことのいない連中にはさて

どのように映ったことやら

92ナイコンさん2006-08-23 15:51:55

>>91

アスキー以外の当時の雑誌でも

「今さら256×192ドット?PSG?ちょっとしたマニアなら回路図まで透視できちゃうね。」

ってな論評をされてたね。

ただ、大手メーカーの流通ルートを使えたので販売チャネルが多かった分

それなりに売れたんだろう。商店街の電気屋でも売ってたからね。

製品としての出来より、販売したメーカーの営業力で売れたんじゃないか。

売れれば勝ちなんだから、そういう戦略もありなんだろうけど。

93ナイコンさん2006-08-23 18:45:39

>>92

つーか実体としてはその逆で。

営業力・販売力のある会社が日電・富士通なんぞに

牛耳られつつあるPCビジネスに危機感感じて

「ウチらも何か」と入り込もうとしてた所に

ちょうど話を持ってきたのが「山師の西」だった

「PC後発の電器諸メーカー」が渡りに船と食いついたというわけだw

101ナイコンさん2006-08-24 13:18:17

>>93

大間抜けな西が撒いた安物の餌にお馬鹿な雑魚が喰いついたという構図。

結局いまだにシェアはそのまんま。

97ナイコンさん2006-08-24 01:47:59

>>94は何もわかってないみたいだから、家でマスでもかいてなw

108ナイコンさん2006-08-24 21:59:19

昔アスキーは読んでたのは結構おっさんだよね。

111ナイコンさん2006-08-25 10:02:56

アスキーって、パソコン誌残ってるのかな?

本誌あぼーん、MacPowerも今は勘違いオサレ誌

週アスとかMacPeopleはおちゃらけばかりで内容ないし……

126ナイコンさん2006-10-18 22:20:47

まだ表紙さえ決まってないみたい(投票締め切りが10/22)だぜ。

年内は無理というか、リポーン即アポーンみたいだな。w

129ナイコンさん2006-10-20 13:17:08

>>126

表紙どころか方向性も中身も決まってないっぽい。

西がバンクの禿に取材するとも思えんしな。なぎらは傀儡。

バンクの話題抜きでIT業界は語れんだろう。

再生を始める前に手詰まり。終わってる。

131ナイコンさん2006-10-20 21:02:26

>>129

え。西タンが戻ってくるの?

139ナイコンさん2006-10-26 21:59:13

週あす は当初ビジネス死 だったが

売れないので コンピュータにもどったんろ

つまり売れないのさ

141ナイコンさん2006-10-27 09:24:33

なんともまとまりの無い内容だったな。

ITビジネスっても上っ面だけだし、パソネタもちゃんとしてない。

これなら週アスのほうが面白いよ。

今は昔ほどIT業界も激しく動いてる訳でもないし、PC業界もまた然り。

月刊誌なら、もっと深く掘り下げて面白い事に焦点を当てればいいんだよ。

それに元がホビー向けの雑誌なのに、ビジネスを語られてもな・・・・・

IT語りたいなら元噂真の岡留とかサイゾー小林とかを呼んで来て

イカサマIT業界を切るとかやった方が面白い。

つか、今のITビジネスに面白味なんてないだろうが。

日経のつまらい雑誌みたいな事をやってどうすんだろ。

142ナイコンさん2006-10-27 11:39:32

↑↑↑

そういう事を書いてるお前が、一番つまらないんだよ。

何が「どうするんだろ」だ、阿呆。余計なお世話だよ。

143ナイコンさん2006-10-27 12:40:01

ウンコのそばにわざわざ自分で来ておいてウンコが臭いという馬鹿。

しかも自分自身もウンコだと気が付いてないw

144ナイコンさん2006-10-27 13:30:48

なんにせよ、別にアスキーがやらなくてもいいような雑誌というか

アスキーがやるからここがいいんだってのが感じられない雑誌ではあったな

来年中には、またリボーンだかあぼーんだかになるんじゃね?

145かふー2006-10-27 14:35:06

>>141 だな。

>>142  もっとガンガレ。

>>143 お前がウンコ

>>144 20万部雑誌にも2000部雑誌にもそれぞれ生き延び方はあるだろう。

「私は永い歴史を持った雑誌出版が廃刊する直前の悲壮美が好きだ。

出版継続の意志が強ければ強いほど悲しいまでの美しさが生じる。

アスキーは今、終末を迎えた。死にもの狂いで抵抗し、有終の美を

際立たせてくれたまえ」。

170ナイコンさん2006-11-23 00:42:57

このまま勘違いしてチョイ悪雑誌とかになってくれ。

モテワザ艶男がワンセグでITソリューションでちょいAKIBAデート

おしゃれオヤジはソファで艶AKI80を片手におウチでハンドアセンブル

とかだったら読んでみたい

174ナイコンさん2006-11-24 23:18:30

>>170

AKI80ってアンタ・・・それこそ事実上オワットル。

185ナイコンさん2006-11-26 03:24:09

ということは新創刊してそこそこ成功するということですね!

187ナイコンさん2006-11-26 07:05:35

>>185

今現在の週アスの前に、

タイトルこそは週アスだが

今の週アスとは全く別内容・別雑誌・の週アスがあったんだよ。

そっちはすぐ失敗してあぼーん

その後、元々はアイコンってタイトルだった雑誌が

週アスと誌名変更となって今に至る。

186ナイコンさん2006-11-26 06:53:25

PCもネットも一般的になった今こそ、PC雑誌が読みたいのだがなぁ。

まったく売れない一般ビジネス雑誌より、少数でも固定層の見込める趣味系の雑誌にすればいいのに。

188ナイコンさん2006-11-26 07:40:45

>>186

CQ誌みたいに細々と続けるわけにはいかなかったんすかね。

189ナイコンさん2006-11-26 07:44:44

>>187

いえ、だから、そういう意味のことを書いたんだけど。

275ナイコンさん2007-11-10 16:36:55

>>269

付録DVDで過去のアーカイブでもついてるかと思ったら紙面だけなのな。

その時点で内容が知れた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする