リーマンやめて起業します!

1名無しさん@どっと混む2009-05-09 18:19:51

こんにちは。

今の会社で働いて5年。今後リーマン続けて結婚して

小遣い3万のような人生を決心することができず

3ヶ月後くらいに会社やめて起業しようと思います。

持ってる資格は宅建くらいで、営業力は多少あると思います。

起業ネタを探している段階です。

アドバイスよろしくお願いいたします。

39名無しさん@どっと混む2009-05-29 10:03:01

資本主義のなんたるかをまず理解していない>>1に乾杯

92名無しさん@どっと混む2009-06-27 08:21:21

>>1乙

1の近況が知りたいな

294名無しさん@どっと混む2012-07-12 17:55:10

>>1は死んだか

>>1の遺志は俺が継いでやるから、安らかに眠れ

3名無しさん@どっと混む2009-05-09 19:22:01

5年働いてりゃ貯金があるだろうから、それを回転資金に

投資をして生活費を稼ぎつつと種をデカクすればいい。

起業のほうは趣味みたいな感じでしばらくは無収入覚悟でやればいい。

宅建持ってて営業力あるなら大家業が現実的では?

不動産買うのはかなりまとまった金が出来てからいいけど。

5名無しさん@どっと混む2009-05-09 20:09:04

リーマンが一番気楽でいいよ。絶対これだってのが無いなら起業は辞めな。この時世リスキー過ぎ。

会社経営五年目より

612009-05-09 20:23:48

脳内で商売のシミュレーションを毎日してるのですが

脳内でもうまくいかないんですよね・・

1人でやるとして例えば、便利屋なんかをシミュレートすると

時給3000円×1日の顧客3人=9000円

9000円×25日=225000円

現実ここまで客がつくとも思えないので

・・・サラリーマンのがいいという答えになります。。。

>>3

種が確実に増える投資があればいいんですがね。。

昨今の不動産業の下落ぶりをみると銀行から借りて

マンションなど建てるのもどうかと・・・

>>5

現状のリーマンでもかなりリスキーですよ。倒産、リストラ

森永さんは年収120万時代なんて本出してますしね。

絶対これだってのを探したいんですよ。

19名無しさん@どっと混む2009-05-12 05:30:18

月5万、ボーナス20万x2、積み立てたら年間100万円

五年だったら500万円貯まるよね

20名無しさん@どっと混む2009-05-12 22:17:15

どうするもなにもそういうことを混みで資本金というのだが。

2112009-05-12 22:36:11

>>19

生活費500万事業費500万ためるのに10年かかりますね。。。

>>20

生活費も資本金だとやっぱ1000万は、ないとだめですね

具体的なビジネスアイデアは固まってきました。

あとは資金とタイミングという感じです。

ベンチャーの社長とかに、メールなどでアポイント取って

自分の事業計画書を見せて、資金を出してもらうという

方法はありでしょうか?

昔のマネーの虎に出てたような社長に

23名無しさん@どっと混む2009-05-13 01:13:01

>21

ありだが、評価が厳しいのは覚悟しておけよ。

「人脈がある」や「波長が合う」でなければ全員に落とされることが前提。

そこから覆すくらいの考えでいかないと本当に玉砕するぞ。

まあ、結局は話す内容次第だが。

詳細がわからない以上はなんとも言えないしな。

文章を見る限りでは、巡り合わせさえよければ、普通にいけそうだな。

気負いすぎずにがんばれ。

事業計画がしっかりしているなら、

言葉が出ないよりも、空回りによる失言のほうが怖いからなw

28名無しさん@どっと混む2009-05-16 13:22:10

>>21

関西なら一度出資を検討してもいいですよ

ただし1000万まで

sort525@excite.co.jpまでメールください

24名無しさん@どっと混む2009-05-13 22:18:17

本ばかり読んで行き詰るようであれば、

独立起業セミナーなど参加されたらいかがでしょうか?

同志や目指すべき人と巡り合えて意見交換なども出来ると思います。

自分も仕事は全知全能かけてやっていますが、サラリーマンとしての

生き方には常に疑問を持っています。

26名無しさん@どっと混む2009-05-15 19:36:48

そう。だから個人で融資を求める人は、行員から見ても端から見ても嫌われる。

事業を興すならそれに見合うだけのお金を貯めてから事を起こせと。

2912009-05-19 20:46:10

>>23

ありがとうございます。

玉砕覚悟で臨みたいと思います。

事業計画書はこれから書こうと思ってます。

成熟したビジネスではありますが、その中である種の専門分野

に特化したことをやろうと思ってます。

>>24

セミナーですか。行ったことはないんですが

実際どんな感じなんでしょうか。

サラリーマンの生き方では、会社や上に舵取りをされているわけで

むしろ安定とは程遠い生き方なんではないかと最近思うようになりました。

>>26,27

確かにそういった考えは否定できないですね。

ただ起業の成功は1つの要素ではなくさまざま要素が

からんで結果というものがでると思ってます。

>>28

ありがとうございます。こちらは中部地区になります。

41名無しさん@どっと混む2009-05-31 15:43:52

>>40

おもろないブログ貼るなよ

毒にも薬にもならんオナニーブログやんけ

52名無しさん@どっと混む2009-06-04 17:20:48

リーマンやめるて・・・リーマンブラザーズかと思った。

そういえばあの人たちどうしているんだろう。

54名無しさん@どっと混む2009-06-05 08:29:38

>>52

年収5000万クラスがいる世界だからね

それなりに蓄財していただろうし、生活レベルを少し落としたら

食っていけそうだけど

大半が野村證券に転籍したってさ

55名無しさん@どっと混む2009-06-05 14:29:47

>>54 ウラヤマシス・・・

56名無しさん@どっと混む2009-06-06 12:01:23

>>55

一生懸命勉強してきただろうし、そのために犠牲にしてきたものもあるだろうから

当たり前だと思うよ

俺も中学ぐらいからやり直したけど

また同じことの繰り返しをしそう

ここの>>1も種銭もないのに起業するなんて国民金融公庫でさえ相手にしてくれないということに

早く気付けばいいのにね

66名無しさん@どっと混む2009-06-13 21:16:26

俺もリーマンだけど、もうすぐ会社都合で退職が決定してる。

元々、長年商売をやってて不景気でリーマンに転職したけど、また自営に戻ろうと思ってる。

餅は餅屋だ、貧乏でも商売人の方がいいや。

67名無しさん@どっと混む2009-06-14 11:32:51

>>66

タイプ的に合ってるかどうかは大切。休みとか取れないときあるし。

がんがれ。

71名無しさん@どっと混む2009-06-16 18:12:03

>>67

クス。お互いに頑張ろう!

リーマンは安定して給料と休日があるけどさ…

この不景気で会社の所属部署自体がなくなったw

(´・ω・`) 失業保険は良い小遣いやね

小遣いもらいながら事業計画が練れるので解雇も悪くない

73名無しさん@どっと混む2009-06-18 10:41:47

本気で成功するつもりならサラ金からでも借りて

起業しなさい。

うだうだ考えて他融資で時間取られて儲けが先延ばしに

なるのと比較して考えればサラ金の金利の方が実質安いからね。

会社辞める前に借り入れしないと駄目ですよ。無職じゃサラ金も

相手にしてくれませんからね。

サラ金とかクレジットのキャッシュかき集めれば500くらいは

楽勝でしょう。

仮に1000借りたとしても月々の返済額は人件費一人分位で

OKだしね。

これくらいのリスク覚悟で起業出来ないなら起業なんて夢を

見るのは止めるべき。ちなみに俺は若い頃、やはりサラ金から

資金集めて起業したけど当時は金利も高かったから大変だったけど

今は金利安いから屁でもないだろう。

74名無しさん@どっと混む2009-06-19 00:03:01

>>73

こういうアホがいるから、コンサルは儲かる

75名無しさん@どっと混む2009-06-19 15:13:10

>>74

おいおい、どこがアホなのか指摘してくれ!!

77名無しさん@どっと混む2009-06-21 00:32:37

>>75

金利計算してみろよw

500も借りれるかなwww

78名無しさん@どっと混む2009-06-21 02:36:22

>>77

年利はMAX18%だぞ。500でも月々の金利は

一人の人件費より安いのは明白だろ、こんなのも計算

出来ないのか?

80名無しさん@どっと混む2009-06-21 17:29:16

>>78

普通のリーマンがサラ金で150万借りたら人生オワタ状態になるのに

500万借りて、1年目から利益出していくなんて凄いビジネスプランをお持ちですねw

79名無しさん@どっと混む2009-06-21 04:14:32

金借りる以前に本気で起業する人間ならある程度は金貯めてるだろ

急に起業するとか言い出して金も貯めずに借りるとかする計画性のない人間は失敗するよ

81732009-06-21 18:10:30

>>78

お前馬鹿?俺が起業するなんて一言も言ってないぞ。

俺は既に何十年も経営してるし。

俺が>>73で書いてる真意も読めないのか?

>>79

大方そのとおりだと思うな。

9812009-07-03 00:32:40

1です。

>>92

気にしてくれてありがとうございます。

忙しい日々を送っています。

起業というものを勉強していくうちに

個人レベルがそこそこの成功を手にしようとする場合

資金力という点で圧倒的に不利であるので、事業アイデアがあっても

経営が安定するまでに、一切の無駄があってはダメ。

無駄ミスがある場合、その分資金は減少するので

失敗→対策&修正→成功

資金がないので、対策や修正をする過程で会社がなくなってしまうんですねw

なので個人が起業する場合、リスクを少なくすることが肝要であるが

そんな起業は多数の個人が行っているので、すでに儲からない。

なのでこれをふまえたうえで、どうするかってことになりますが

上記のことはあたりまえすぎてここで書く意味もない気がしないでも

ありませんw

97名無しさん@どっと混む2009-07-01 14:20:01

>>84

俺もそれでかなりびびった

121名無しさん@どっと混む2009-10-06 03:06:35

このスレかなり良スレの予感…。

自分も飲食業で起業したいと思ってる。

学生の時にバイトしてたおかげで、ある程度の経験はある。

だけど、家で作って食べてもらった時の評価、店で作って食べてもらった時の評価は、「金」がかかってる為店の評価がシビアになるのは当然だよね。

資本金もないし、事業計画とかも練りまくらなきゃだけど、いつかは自分の店が欲しいな。

122名無しさん@どっと混む2009-10-06 03:18:22

>>121

飲食は敷居は低いが成功は厳しいよ。

124名無しさん@どっと混む2009-10-06 11:19:44

いやそんなことはない。

テロリストは自爆が幸せなんだし、政治家は汚職が幸せなんだし、

医者は救命が幸せなんだし、キミの幸せがそれならそれでおkだろう?

>>122

山登りも敷居は低いがエベレスト登頂の成功は難しい。

水泳だって敷居は低いがオリンピックでメダルを取る成功は難しい。

ギャンブルはやらんけど、競馬で億万長者になることだって難しいと思うよ。

100円でできるんだから敷居は低いんだろうけど。

通常、難しいからこそ成功と呼べるのだろう?むしろ成功が難しくないものって何?って聞きたいわ。

125名無しさん@どっと混む2009-10-06 12:30:48

>>124

飲食は自分が身近に感じて独立する人は多いが廃業率が高いからねぇ。

俺自身も飲食から商売替えした口だよ。

126名無しさん@どっと混む2009-10-06 20:11:57

>>125

どの業界にくら替え?

127名無しさん@どっと混む2009-10-14 19:34:10

>>126

介護だよ

131名無しさん@どっと混む2009-12-06 21:00:47

1.CG映像商品のリードタイムの長さ。

2.事前投資額の大きさ。技術革新時の設備投資。(しかもこれ、1年おきペース)

3.スタッフ使えねえ。専門技術職だから人の雇用が他業種よりも難。

4.出世見込みも給料も福利厚生も、今の会社の方がいいようビクンビクン

広告激減の今の世の中、少し様子を見て資金と技術を余分に蓄えといたほうがいいのかもなぁ……

132毛生えみかん2009-12-06 21:26:28

>>131

んん?反応したらダメな部類の人?

133名無しさん@どっと混む2009-12-06 21:49:40

>>132

いわゆる「夢を諦められない自称エリート」な類。

134毛生えみかん2009-12-06 22:26:55

>>133

了解

142名無しさん@どっと混む2010-09-18 11:22:47

一応 起業6年目の俺から助言してやんよ

159名無しさん@どっと混む2010-10-05 20:57:05

自分の写真を撮って売ろうかな?それで資本金を稼ぐ。最初は資金のかからない商売でいかないとダメだもんね。

164シン2010-10-09 12:45:18

都内某繁華街のホテル型ヘルスの店舗を売却したいのですが、興味ある人いますか?

169名無しさん@どっと混む2010-11-01 03:47:04

>>164

興味あります!

190名無しさん@どっと混む2011-02-04 08:57:52

自分はサラリーマン辞めて会社をはじめた口だけど、得意先も無しでの無謀なスタートだった

自分のマネをしろなんて言わないが、自分は雑学と、パソコンやネットに関する知識が有ったし

さらに今までの仕事で、生産管理や工場管理、さらに複数の会社相手にコンサルの実績があった

物流企画として、生産技術的な仕事や、情報管理的な仕事となんでも1人でやっていた

起業した理由も、地元では自分を雇ってくれる企業がなかったから

だから自分のスキルで仕事を受注することを考え行動したが、プロなんだから泣き言は言えない

たまにアイディアを出して皆の反応を見てみると、とてもじゃないが理解の程度が低すぎて

詐欺には騙されるだろうが、間違っても起業しない方が正解な人だと思える人ばかり

FCで起業するなら、マニュアル通りである程度の対応は出来るだろうが、所詮はそこまで

楽して稼ごうなんて考えてる時点で、そんな仕事はもう誰かが当然やってるから有るはずがない

改善と改革の違いがキーワードで、非常識が常識になるのがネットの世界

愚痴を聞いてあげることがビジネスになり、海外のスタッフがスカイプでネイティブの語学教室

家庭教師でも、在宅でスカイプ利用で子供の勉強から、大人のパソコン操作指導まで考えられそう

例えば、作法を撮影したムービーを販売するサイトがこれからは出てくるかも知れない

社会生活の中で、こんな場合どうする?をムービーで販売するサービス

お葬式の注意点とか、お店でのマナー、なんでも良いけどマニュアル世代にはハウツーものとして

あれば利用すると思うから

233名無しさん@どっと混む2011-02-26 05:01:23

>>190

お前、それ全部あるよ。

企業に関していることは、

・何もわからないまま起業するバカ

・起業してみるパワー

この二つを乗り越えれば、まあなんとかなる。

世には知識を持った上で「やってみよう!」という人が意外に少ない。

みんな保守的なんだよ。

198名無しさん@どっと混む2011-02-06 14:44:46

個人で起業した口ですが、以下参考まで。

1)現状でどこかの会社の社員なら、独立起業の予定があっても辞めるのは最後にしたほうがいいと思う。

先に会社作るのなら、配偶者か親子を代表にして設立して、自分か株主か出資者。

2)自分の会社に他人の資金をいれないほうがいい。自分で出資した資金なら何も問題はおきない。

3)共同経営は相手をよく吟味する。共同経営よりも、共同事務所程度でそれぞれのほうがいい。

2182082011-02-10 14:35:07

>>198.217

悪質ですね。 でも、天然なんです。(わざとかも)

こちらから催促しないと返しません。

その会社が事実上無くなっていて、物は役立たず?が多く、(もう無いのでは?)

転売物は私が使用差し止めを出来るために、その会社にその分を払ってもらいました。

色々と授業料ですかね。

人は立場が違うと受け取り方も違うので、経営は大変ですよね。

下請けも、やってやってる! って思ってる人は対応悪いですし、

仕事も粗いです。 受けたのに頼んだことが出来ないなど・・・。

マイナスを被る事も少なくありません。

経営者でも社員でも、仕事は責任感とプライドを持ってやってほしいです。

2031982011-02-07 07:54:00

あくまでも参考です。起業はそれぞれのリーマンのキャリアや年齢によって違いますから、

みなさんのご意見が聞いてみたかっただけです。

2091982011-02-09 13:03:13

>>203

会社の場合はむしろ逆に新規設立の初年度黒字は難しいです。普通は資本金を資金繰りに使います。

設立準備金もかかりますし。

未払いはよろしくないですね。法的手続きしたほうがいいですよ。相手先の管轄地裁です。

208名無しさん@どっと混む2011-02-09 12:44:54

ここのスレかなり良スレ!

アドバイスしてる人達と飲みながら話したいです。

自分は会社員⇒飲食8年経営⇒会社員⇒IT系3期目・・・ですが、

皆さんのアドバイスに頷くばかり。

まぁ、やらないでいるより、やって失敗した方が人生楽しい!ってこと。

考えだけで行動しないと言い訳の人生になりそうだったから。

後は時代や流れを読まないとね。

最初の飲食では数年は良かったが、周りに同じような店が何件も出てきて、

このままでは・・・と、約8年でやめました。(価格競争も嫌なので)

やめるのもお金がかかりますから、先を見て体力(資金)のあるうちに

判断が必要です。 (辞めるお金も用意するって事)

会社の場合は初年度〜利益出さないと駄目なのでは?

最初の2〜3年で利益(売り上げ)出して、設備投資、事業展開してかなとね。

起業時は未払いのトラブルも多く注意が必要。

初年度で600万〜の未払いありました。(3社から)

2年目収入ガタ落ち・・・。

3年目は半期で昨年の倍以上になているが、後半どうだか。

今期の終わり(夏)をみて継続するか考えようと思ってます。

215名無しさん@どっと混む2011-02-10 05:46:53

>>208

金額は判らないが、諦めるくらいでないと前に進まないよ

授業料だと思って次の仕事を頑張って下さいな・・・諦めた経験者より

2102082011-02-09 13:59:17

>>209.198

株式会社は当然そうですね。 すいません。

(合資、合名、有限のつもりで書いてしまいました)

自分で勝手に勘違いで書いてしまった。(自分は自宅事務所だし)

未払いって何とかならないですかね。

法的手続きしても無駄ですからね。

以前はしてましたし、USでの訴訟もしたことあります。

全て無駄でした。(1〜2万はその時に払ったりしますが、それ以上にこちらがお金と時間を使います)

法律として相手の会社を解散、排除出来るようにしないとまた被害が出ますよね。

未払証明書や、支払計画書を貰ってますし・・・相手も認めてますがね。

最初の1回払っただけだったり・・・。払わない人は麻痺してます。

正直2度とかかわりたくないです。

起業したての場合は仕事を貰うにも、相手がベンチャーだったり、

怪しい人が多いのですが、知人の紹介なども注意です。

金額安くして手付け1/3、納品1/3、残りがまだだったり。

納品物の使用の差し止めしようかとも思うのですがね。

マイナスの考えは気分をマイナスにするので、時間は先に進むことに使います。

2111982011-02-09 14:09:31

>>210

未払い金の内容にもよりますが、その金額だと弁護士に相談のほうがいいと思います。

2162082011-02-10 12:24:23

>>198.213

会社も倒産してないですし、個人も破産していません。

相手が返すと言っていて、逃げてない場合は取りようがないですよね。

弁護士では差し押さえ出来るものも無いですし、毎回、支払計画書を

書き換えて、5千円とか払って終わりです。相手はそういうことに非常に慣れています。

強硬手段? 債権譲渡してそれにしようかな?(回収業者?)

全て売上金です。 相手の会社の代表者の支払い計画書までも

書いてもらっています。 気休めですね。。。

>>215

そうなんですよね。 ただ、自分が諦めると次に別の被害者が出るかなとも

思ってしまう所もあります。

気持ちがネガになるので、先に進んでいます。

社会適応能力がないのかと落ち込んだりもしましたが・・・。

(人生のトータルでは自分の家の金額くらいやられてます)

騙す人は何度も騙しますし、神経が麻痺してます。

(気の弱そうな、人当たりのいい人が曲者です)

但し、いい人もいますので救われますね。

今のクライアント(担当者)には最高な人がいます!

支払いも手付け、中間、納品時完済! 全てを任せてくれるので、

やりやすいですし、非常に気を使って頂いております。

そこの経営者も最高な人達で、この会社からの依頼が無ければ

路頭に迷っていたでしょう。

共通の会社で被害があった時には、百数十万を被ってくれたりもしました。

起業にリスクはつき物ですね。

でも、自分で考えて対応できるのはいい事ですね。

会社員だと我慢が必要ですが、経営者だと努力が必要ってことで。

2171982011-02-10 12:41:45

>>216

それは、相手が悪質ですね。少しづつ支払いしてくるのですか。未払いに計上しておくしか

ないのかな。販売した「もの」はどうなってますか? 「もの」はは返還請求できるのでは?

相手は転売済みですか。

2191982011-02-10 14:46:40

>>218

>>215さんの言う通り次の仕事がんばってください。

220名無しさん@どっと混む2011-02-10 14:46:48

>>218

そのような客には、近寄らないことしか解決策はありません

下請けというか、外注では注意が必要で、安価な仕事から順番にが鉄則です

そして悪い噂を聞いたら付き合わないこと

とくにスキルが低いところはダメな例が多いです

IT関係では、普通なら1時間で出来ることでも、スキルがないと1日仕事

さらに出来上がりを指摘すると、自分は何時間もかかっているんだと勘違いします

こうなることが目に見えているだけに、相手のスキルを確認しなければいけないのです

2212082011-02-10 17:20:46

>>198

ながながお付き合いありがとうございました。

最近は楽しみながら頑張れています。

>>220

その通りです!

ただ、会社初年度としてはお客さんの取り込みに苦労するのです。

お客さんがIT系の内容をあまり知らない所からぐらいしか新規の注文は取れません。

また、1、2度はバッチリ払ってくれ・・・で、後でごっそりやられました!!

まぁ、途中から判るんですがね。 自業自得ですね。

現在新規お客さんの開拓はやめました。

下請けも、納期の問題もあり外注したりするのですが・・・

これも新規は駄目ですね。(捨てる覚悟で余裕の時に開拓しないと)

ちゃんとしてる会社では高くて時間がかかりすぎですし、

仕様などの説明もめんどくさい。

結局、元の同僚に部分部分で作業してもらっています。

だいたい外注する部分は自分でも理解してる作業内容なので簡単だと思うのですが、

難しく考える人達が多いですね。

相手が会社だと対応する人(SE?)も仕様、ディバックだのデザインだので、

時間と料金を上げようとしてきます。

223名無しさん@どっと混む2011-02-11 08:09:03

>>221

難しく考える人が多いのでなく、それなりの会社だと最低限の費用が高い

事務処理にかかる経費や、その他諸々を加算してくるので、それに見合う金額

例えば最低受注金額は10万円なら、実際は5万円の仕事でも、打ち合わせ費用

その他で無理矢理でも10万円の見積もりになる

最悪はこのレベルでもスキルがない会社

個人では、仕事が欲しいからなんでもやると言いますが、勘違いも多いのが困りもの

自分を基準として価格設定して受注していても、スキルがないのに時間で請求されたり

本音で言えば、その部分の受注金額の50〜60%の費用であげないとだめなのに

(説明に要する工数や、チェック工数、その他費用を考えると)

受注した金額より高い見積もりが来たりして、呆れることもあります

最悪はほぼ予定の金額で見積もりが出たから発注した先がどうしようもなくダメな場合

仕様が違うと言えば、言われた仕様にはこれでも対応していると言いはる

変更するなら別途見積もりと言い始めるキチガイ業者や個人

業界の評判を聞き、ダメな業者とは絶対に付き合わない

評判が無い個人では、ダメでも大丈夫なところを安価に発注して、

徐々にスキルを見極めながら、協力してもらえる関係を作るしかないですね

226名無しさん@どっと混む2011-02-12 10:29:46

起業家になりたい大学生に書き込みしましたが、内容どう思われますか?

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/campus/1297017327/101-200

227名無しさん@どっと混む2011-02-12 12:44:08

>>226

現在の雇用状況、新卒内定率最低などを反映している。学生が自分で求人、求職の登録サイトを作って

成功報酬を採用側から支払う方式なら、人材紹介業なので、業認可が必要だが可能。

求職者の登録料を有料にすると登録者が集まらないし、問題があるので無料かな。

228名無しさん@どっと混む2011-02-12 13:41:53

>>227

このプランの場合、人材紹介業に該当しないので、認可は不要です

成功報酬というより、有料でスカウトメールが出せると考える方が合っています

229名無しさん@どっと混む2011-02-12 13:52:39

>>228

Coolの料金表を見ていると無料となってますが。

231名無しさん@どっと混む2011-02-12 14:48:51

>>228

職業紹介ではないというのは弁護士に確認をとったのか?それとも自分自身で判断したのか?

232名無しさん@どっと混む2011-02-12 15:15:45

>>231

民間企業が行うインターネットによる求人情報・求職者情報提供と職業紹介との区分に関する基準についてについて紹介しています。

民間企業が行うインターネットによる求人情報・求職者情報提供

と職業紹介との区分に関する基準

いずれも事業所名、所在地、氏名、住所等個別の求人者又は求職者を特定できる情報を含む

ものをいい、以下単に「情報」という

このサイトのように「匿名」での情報の場合は、職業紹介に関する情報と判断されません

235名無しさん@どっと混む2011-02-26 10:26:32

>>233-234

リーマンで先行き不安の人は多いと思う。特にリストラ対象環境の場合深刻だね。

週末起業から始めて、軸足をシフトしていって、専業という流れが、備えあれば憂いも減る

心理的効果はあるよ。気をつける点は、現在の勤め先が二重雇用を禁止している場合、自分

を代表者にはできない事。無難なのは、無職の家族を代表にしておく。

242名無しさん@どっと混む2011-02-27 06:00:26

>>240

だから>>235も書いてるけど、副業が禁止されてる場合、当然の処置だろ

知ってもらえないと仕事が来ないなら、代表は家族の誰かになってもらうことは

副業やってる人では基本じゃないの?

244235 2402011-02-27 23:27:12

>>242

リーマン兼業でやっている間はHPはやめておくほうが無難。

253名無しさん@どっと混む2011-03-13 19:39:35

すごいな少人数で年商1億とかw

知り合いが一人web屋やってるが、

年収600万がやっとらしい。

年商は知らないけど。

実家住まいで家賃かからんのが救いだとも言ってたな。

今時ウェブサイトは素人でも作れるし、

web屋で食っていくって相当な営業力も必要だよね。

素晴らしい。

255名無しさん@どっと混む2011-03-14 04:52:09

>>253

ありがとう。

ただこのご時世でこの状況は本当に運が良いとしか言いようがない。

しいて言えば今はWebでもブロードバンドなので

映像(撮影と編集)、CG、プログラム、Flashと

専門が多岐に渡ってて、これを一社で全部内製で作れる会社は日本には殆どない。

そこでそれぞれの分野の優秀な外注先を知ってて

しかも仕事を受けてもらえるのが自分の強みだと思う。

これもやっぱり運だけどね。

256毛生えみかん ◆eZCF2z8TjQ 2011-03-14 08:36:08

>>255

周りの者も貴方と組む事にメリットがあるんだろうね。

ある意味では理想的な仕事の仕方だな〜

259名無しさん@どっと混む2011-03-18 12:10:00

東京の者だけど、大阪に避難してきた。

サラリーマンの知り合いは会社の手前動けないらしい。

起業すると、こう言う時に

残る離れるの判断が100%自分で出来るのがいい。

260毛生えみかん ◆eZCF2z8TjQ 2011-03-18 12:19:27

>>259

俺は従業員を残して行けないけどな。

261名無しさん@どっと混む2011-03-18 13:02:26

>>260

社長だと、そう言う従業員含めどうするかって言う決断が自分で出来る。

知り合いの社長達は、取り敢えず状況見る為に

会社を今週は休みにして従業員を自由にした所と

普通に稼働して出社させて停電ラッシュに巻き込ませてる所に分かれてる。

うちは前者にしたと言う事。

サラリーマンは、特に大企業ほど、雰囲気的に休めないし

そんな自分らに酔ってる感じすらある。

263毛生えみかん ◆eZCF2z8TjQ 2011-03-18 13:48:14

>>261

俺の考えでは逆だな。

まぁ業種の違いからくる考え方の相違なのだろうけど・・

リーマンなら会社の出社命令やら何やらを無視して避難しても免職程度で済むが、経営者は取引先、顧客、従業員、会社の資産の事や操業停止や契約破棄や取引先減少などの損害額を考える必要がある。

つまり行くも引くも地獄みたいなもんだ。

俺は介護事業を営んでいるから顧客の殆どは動けない人達だ。

災害に遭ったら従業員も自分の家族を優先する者が多く、災害時にどれほど稼働してくれるかは疑問だし、稼働させて二時災害になる恐れもある。

経営者ほど判断が難しいものはないし、非常時に自分の考えに皆が従うとは思えない。

264名無しさん@どっと混む2011-03-18 19:36:17

>>263

俺の考はさらに逆。

むしろこう言う時のコントロールと自由度が欲しくて独立起業したので

休みにしたらしたで別に問題はないように元々してる。

ていうかサラリーマンより不自由とかだったら独立した意味がない。

むしろ被爆や帰宅不可能のリスクがある時に、

社長が従業員を置いていけないって理由で

全員通常出勤にして、

挙句にその従業員に休まれて

しかもそれが業務に支障をきたすとか悪夢に近い。

まぁ業種がら休めないんじゃ仕方がないが

それなら考え方と言うより元々それだけの議論。

せめて自分の就業地域が

先進国10ヶ国以上が退避勧告を出して

外資が殆ど一時退去するような事にならない事を願うだけ。

314名無しさん@どっと混む2016-04-05 17:57:14

このスレほぼ使われてないな・・・。

誰にも迷惑かけず、下げ進行でちょこちょこ書き連ねていこうかと。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする