【東大理】水野遼【公認会計士&司法試験合格】

1氏名黙秘2013-05-18 23:05:41

2009年 3月 灘高校卒 (2008年第2回東大実戦模試全国1位 総合偏差値91)

2009年 4月 大学1年 東京大学理科三類入学

2009年12月 大学1年 公認会計士 短答式試験合格(学習期間約3ヶ月)

2010年 8月 大学2年 公認会計士 論文式試験合格

2011年 1月 大学2年 大学受験参考書発売 「東大理三生が教える「満点を取る!!!」アルバトロス現代文」 (YELL books)

2011年 5月 大学3年 司法試験予備試験合格(論文式試験2位合格)

2012年 9月 大学4年 司法試験合格

340氏名黙秘

>>1

この画像を撮った経緯が謎すぎる

617氏名黙秘2015-10-20 17:37:22

>>1

そう言えば現代文の参考書を出すなら文系向きなんじゃ

36氏名黙秘2013-05-20 06:02:31

灘・東大理3・会計士・司法試験・医者か…

ていうか、このまま一介の医者ごときになるのもったいなくね?

この日本一の頭脳を国家のために、もっと有益に利用できる何かはないのか?

39氏名黙秘2013-05-20 11:03:39

>>36

本人次第。こういうタイプは数学者とかのほうがええんじゃないの?

実際は文系科目のほうが好きそうだけど。

でも、結局東大医学部も順天堂医学部の力を借りないと陛下の手術できなかったみたいだしなあ。

(受験勉強的な)頭がよければいいってものじゃないんじゃないの?

40氏名黙秘2013-05-20 11:11:38

>>39

陛下の手術は、開成出身二浪日大医じゃなかった?

57氏名黙秘2013-05-21 05:29:06

>>40

浦和三浪日大医じゃなかたっけ?

でもその人以外はずっと東大だったと思う。

60氏名黙秘2013-05-21 23:04:13

判例の講座受けたけど

ありゃ司法と会計と理Ⅲ受かる頭持ってないとできない勉強法だろ

67氏名黙秘2013-05-22 23:13:56

>>60

具体的にはどういうことっすか??

189氏名黙秘2013-06-13 00:59:46

>>67

遅レスだが判決全文読む

ローの教授も薦めてるみたいだが・・・

125氏名黙秘2013-06-01 11:50:50

東大医学部出身の超有名人って誰?

マジで知らんのだが・・・

127氏名黙秘2013-06-01 18:40:24

>>125

幕内先生、福島先生

世界的に有名な外科医。

132氏名黙秘2013-06-01 23:38:28

>>127

福島って人は神の手ドクターで聞いたことあるかもな。

でも、幕内は知らない。

もっとパッとした歴史に残る偉人はいないのか。

ノーベル賞などの有名な賞の受賞者とか。

133氏名黙秘2013-06-01 23:59:45

>>132

北里柴三郎とかは?

そもそもノーベル医学賞(医者で)自体1人しかいない。

150氏名黙秘2013-06-03 00:18:54

>>133

北里はノーベル賞とるべきだった人なんじゃないか

161氏名黙秘2013-06-07 23:53:19

ノーベル医学生理学賞を取りたいなら、医学部を出たらすぐに院に入って研究すべし

研修医の期間とかまったく無駄、ただでさえ理学部出身者に2年のハンデがあるのに

研修医なんかやっていたら、4年も差がついてしまう

山中先生の研究は、たまたま出したバットにボールの方から当たってきたようなもの

偶然というか、カンが入る要素で進めた研究がヒットになる幸運だったってこと

天才はそんな真似をせず、理論を進めて研究しろよ

202氏名黙秘2013-06-18 03:08:15

>>161

確かに分子生物学や生物物理学にも広く理論といえるようなものもあるにはあるし

生物情報学やシステム生物学は知識発見を工夫する余地があるが、

理論を進めてノーベル賞を狙うほどの推論系が生命科学で確立してるのか?

専門外だが、未だに暗中模索のイメージがあるけど

190氏名黙秘2013-06-13 02:07:18

>>189

判例の全文を読むってロースクールの授業そのものじゃない

水野くんは予備試験組でローに行っていないものの、勉強方法はロー生と同じということか

上位合格者の中にはローの授業を真面目にやっている人も多いから、これは納得できる

196氏名黙秘2013-06-14 23:36:57

>>190

まあそれで論文書けるならいいけどね

ちなみに講座は最初10人くらいだったのが最後まで残ったのは2人でした

204氏名黙秘2013-06-19 11:17:50

>>202

一応、分子生物学のセントラルドグマ(DNA→RNA→タンパク分子)みたいな

大まかな物質合成の流れはあるが、それも絶対じゃなくて例外があるし

何にせよ、理論じゃどうにもならん

実際にピペットやらビューレットやらビーカー使って、で微生物を培養したりしないと、何も始まらん

312氏名黙秘

☆絶対ハズさない、ハズレないAV

ダマし撮りじぇねれーしょん 21

浅之美波

※腰の使い方がやばい

女子キャンナウ 09

椎名みくる

※細いのに巨入

313氏名黙秘

>>312

まずリンクはれ

328氏名黙秘

このえなりかずきの親泣いてるだろ

資格マニアの果てに予備校講師って

337氏名黙秘

まあ離散、短期間で予備二位である時点で司法試験の順位が低くても手を抜いていたとしか思えないがな。

343氏名黙秘

>>337

離散より難しい(資格)がないからな。

352氏名黙秘2013-09-17 17:55:20

>>343

それは現在の話。旧試だけだった時代は違う。

「東大理3合格者は天才などと言われますが決してそのようなことはありません。

現に理3から医学部に進学したものの医師になるのが嫌で、かつての司法試験の

受験を開始し、その後10年以上不合格になったままの人たちを私は少なくとも

2人以上知っています」

(荘司昌彦著 最小の努力で結果を出す超合格法 ダイヤモンド社 80ページより)

345氏名黙秘2013-09-04 20:05:23

まさか4桁?

347氏名黙秘2013-09-08 23:28:51

>>345-346

つまらん中傷を連投するな

350氏名黙秘2013-09-13 21:21:22

今年の上位30人に予備は一人だけ

364氏名黙秘2013-09-19 21:31:22

>>350

ソースURLよろ!

おれも見たい

355氏名黙秘2013-09-18 00:47:01

>>352

「短期合格」だけがモチベーションの受験オタクだからだろう。

何がやりたいわけでもなく、「受験オタク」としての人生を惰性で続ける。

水野氏は自分の意思で「受験オタク」をしている点だけは認めて良い。

自分の醜さをさらけ出す勇気がそこにある。

387氏名黙秘2013-09-23 10:54:45

天才じゃないだろw

受験秀才。

天才は社会を動かす

478氏名黙秘2015-06-16 15:05:44

俺は理Ⅲ合格に価値を感じない。

何故なら最高峰は理Ⅲじゃなくて文Ⅰだから。弁護士になるなら尚更文Ⅰの方が良い。

医学の勉強をしながら司法試験に受かるのは難しいことで、それを達成した彼の頭脳は

人並み以上に優れているはずだが

しょせん、中二病的な受験オタの世界で凄い!って言われるだけ。

社会からは評価されない。

彼を持ち上げてる人は中二か受験生で時が止まってる。

彼は弁護士として大成した時初めて認められるべきだと思う。

479氏名黙秘2015-06-16 15:23:35

俺は中高6年間みてきたからな、理Ⅲに現役合格した奴を。

>>478も理Ⅲ合格する人間を間近で見ればどんだけ凄いことか分かるよ。

理Ⅲに合格しても社会的価値は無いと言うのはそりゃ当り前だが。

最高峰が文Ⅰってのは意味が分からんな。

481氏名黙秘2015-06-17 05:43:56

俺実際に興味本位で理三受けたけどあいつらが何でもできる天才ってのは大いなる嘘っぱちだよ

異様に老けた高校生とおっさんしかいねえもん 揃いも揃ってたるみきった肥満体型ばっかだし

少なくとも平均以上の容姿をしてるやつなんかほぼゼロ

小さい頃から受験勉強ばかりしてきましたって感じの出来損ないオーラがぷんぷんしてたわ

そんで大学受かったら日本人相手に天才面して井の中の蛙決め込むわけだ

あんなやつらに社会で結果を残せるかと言われたらまあ無理だろうな

本当の頂点は世界20位程度の東大なんかで燻らずにさっさとハーバードやらMITやら行ってるでしょ

483氏名黙秘2015-06-17 12:05:15

去年暮れにレック講師辞めてるんだ。いまとりあえず会計事務所にいるらしいんだけど、何かプロジェクトを目論んでるみたいだ。何をするつもりなのか。次の一手

484氏名黙秘2015-06-17 20:54:02

>>479

俺の同級生も10人以上理Ⅲに進学したが、彼らが学力以外で特別優れているとは

感じなかった。

確かに優秀ではあるけど、そんな天才だのなんだのと持ち上げるほどか?っていう

一方で>>481にみたいな低学歴の僻みみたいのも間違ってると思う

>>483

司法修習を受けて弁護士になるんじゃないのか?

485氏名黙秘2015-06-18 04:50:53

>>484

僻みもなにも俺自身理三なんだが……

486氏名黙秘2015-06-18 06:24:25

>>485

本当?482では部外者のような書きぶりだけど・・・

もし本当に自分も理Ⅲなら理Ⅲ生がここで言われてるほど優秀じゃないこと、

理Ⅲに受かったこと(東大医学部を卒業すること)は社会でそれほど高く評価されないことを

身をもって知ってるはずだよね?

488氏名黙秘2015-06-18 07:16:20

>>486

当然知ってるから上みたいなこと吐き出した 俺は元々高卒で勉強とは一切関係ない仕事してた

そこである程度成功して区切りついたのとある理由で医学知識が必要になったから

適当に半年くらい勉強して理三受けて普通に合格した

だから受験とか難関とか一切興味ないし理三がどう評価されようがどうでもいい

だが理三生が天才というのは大間違い 単なる受験バカが9割以上でその辺の大学生と変わらん

とても国の最高峰を名乗っていいような人材では決してないことは断言できる

あとお前東大医学部卒の肩書き一つでどれだけ甘い汁吸えるか知らないの?

まあ知らないのも無理ないか

490氏名黙秘2015-06-18 10:51:53

ああやっぱり妄想っぽいな

俺は実際に高学歴なコミュニティにいたから学歴に縁が無い人が3分で考えた嘘なんて

すぐ分かる

>>486

>あとお前東大医学部卒の肩書き一つでどれだけ甘い汁吸えるか知らないの?

お前何も分かってないのな。

医者は一般の会社員と違って学歴による収入の差は全くないんだよ。

むしろ逆に、理Ⅲ出身の東大病院で頑張ってる医者より、底辺大出身でその辺の市民病院に勤めてる医者の方が高収入なの。

もっと言えばロクに勉強もせず適当に開業するのが一番楽に儲かる。

540氏名黙秘2015-10-06 18:47:02

自分の高い能力をどう活かしたらよいかわからず、足掻いているように思える。

541氏名黙秘2015-10-06 19:50:31

>>540

科学の分野でノーベル賞目指すってのも頭どうこうよりは根気と執念の世界だろうし

純粋数学で勝負しようにも学歴なんてレベルでは測れない本物の天才には歯がたたないし

政界進出しようにもカリスマ性と人脈とコネがなければ潰される

漫画や純文学などの芸術分野は完全に才能と運が左右するので努力が通用しない

やはり試験と実社会とでは求められる能力が違うんだろうな

こういう受験秀才にも陽の目が当たる分野があればいいんだが

現状予備校講師くらいしか思いつかん

544氏名黙秘2015-10-07 00:50:36

>>541

職業選ぶのに陽の目に当たらなければいけないとする前提が理解不能。

普通になろうとしてる企業法務弁護士で十分でしょ。

547氏名黙秘2015-10-07 04:32:37

>>544

まあ弁護士程度で満足ならそれでいいんじゃね

わざわざ理三まで入ってペイする結果ではないとは思うが

553氏名黙秘2015-10-07 13:00:14

>>547

普通に高校で勉強して現役で理三に入ったんだから,ペイとか関係なくないか。浪人してまで入ったならわかるけど。

大学でやりたいこと見つけてそれに向かって進むんだから,別にそれでいいじゃん。

弁護士程度というか,弁護士になって何をするかでしょ。その人の評価を決めるのは。

科学者だってなることがえらいんじゃない。ノーベル賞を取ることで一般に評価されるんでしょ(科学者がノーベル賞を目的としているのではなく,その先の真理発見を目的としているのは重々承知しているが)。

職業に就く前にその人の評価を決めるのは明らかにナンセンス。

552氏名黙秘2015-10-07 13:00:06

医学部卒はそのまま医者になって、研究から離れるのが多い

医学部卒でも、研究してればノーベル賞は取れる可能性はある

554氏名黙秘2015-10-07 14:23:38

>理Ⅲからノーベル賞がいない

>>552が言うように理Ⅲは研究医になる母数自体がすごく少ないから仕方ない

>>541ほか

なんで彼が勉強以外何もできないという前提で話してるの?

君ら理Ⅲ生(というか東大生すら)リアルで関わった事ないでしょ?

頭の中で理Ⅲ生のステレオタイプなイメージを膨らませてるだけでしょ?

555氏名黙秘2015-10-07 14:59:40

>>554

ほんとそれな。

557氏名黙秘2015-10-07 16:48:34

>>554

試験勉強以外の分野で業界一線級の業績上げてる理三生って具体的に誰がいるの?

ミスコンやら頭脳王()やら資格収集やら趣味レベルのことしかやっていないように思えるけど

基本的に彼らって一部の例外除いたらほぼ全ての時間を受験勉強に注いできた人たちなのは事実でしょ

558氏名黙秘2015-10-07 19:33:11

>>557

学生の立場で出来ることなんて限られているけど

例えば製薬会社に外部研究者として迎えられた人や

裁判員裁判の始めて使われた医療CGを作成した人なんかがいる。

探せばスポーツや文化の人もいるはず。

何より、卒業後の彼の可能性は無限に広がってる訳で

こんなところで「試験勉強しかできない」「理Ⅲ合格がゴール」なんて言われる筋合いはないと思うんだが。

560氏名黙秘2015-10-07 19:44:17

>>558

現役の理三だけに限定したつもりではなかったんだが

とりあえず挙げられているのはどれもぱっとしないな

それと現時点で具体的な結果を残していないのは事実なのだから

そう言われるのもしょうがないな 無限の可能性とやらなら俺にだってあるわけで

562氏名黙秘2015-10-08 01:35:05

>>560

理Ⅲ出身の文学者と言えば安倍公房だな。音楽は思いつかない。

本業の医学の分野だと、古くは北里柴三郎、最近は福島孝徳、黒川清、上田泰己、etc

活躍してる人はそれなりにいる。

>>558で挙げた二人も今では業界のトップランナー。

叩いてる奴はそういう事実を知らずに勝手なイメージで叩いてるだけ。

563氏名黙秘2015-10-08 01:46:58

>>562

音楽家はNHKで放送されたアニメの『十二国記』の音楽を作曲した人

ネットゲームのBGMも作ってたりする

医師免許持って、プロとして作曲もしてる

641氏名黙秘2015-10-30 04:46:42

医者嫌われすぎワロタw

【医療】財務省が診療報酬の下げ求める方針 医師の技術料も切り込み

2016年度予算の焦点である診療報酬改定で、財務省は28日、診療報酬の引き下げを厚生労働省に求める方針を固めた。

診療報酬のうち医師の技術料に当たる「本体」部分にも切り込む考えで、実現すれば10年ぶりとなる。

30日の財政制度等審議会(財務相の諮問機関)の会合で方針を示す。

642氏名黙秘2015-10-30 11:53:24

>>641

医者よりも薬剤師の方が酷いだろ。

調剤薬局で袋詰めしてるだけだろ。

仕事の大半は袋詰めで終わる。

644氏名黙秘2015-10-31 05:02:06

>>642

薬剤師は、受験資格を生物系・化学系学科出身にも開放していいと思う

680氏名黙秘2016-04-24 02:47:51

相変わらず医師検索で出ない!

今何してるの?

GSにいるって噂を聞いたけど、マジ?

693氏名黙秘2016-07-29 09:42:35

医者は日本以外にも免許は通用するんだよなあ

だから飽和ってことにはならないと思う

694氏名黙秘2016-07-29 10:27:43

>>693

しないよ。

696氏名黙秘2016-07-29 17:29:41

>>694

大嘘乙

中国、シンガポール、アメリカの一部などなど

現地でもテレビで日本人医師の海外開業医出まくっとるわ

697氏名黙秘2016-07-29 17:40:09

>>696

2年間の現地での臨床研修の後でな。

710氏名黙秘2016-08-15 01:08:59

日本の最高頭脳(受験的には)がネトウヨとあっちゃかなしいものがあるな

司法試験の論文は立派なものを書くのだろうTwitterは目も当てられないな

頭がよすぎて原点回帰でネトウヨ・・・ってかんじにも見えないし

712氏名黙秘2016-08-15 19:35:15

>>710

> 日本の最高頭脳(受験的には)がネトウヨとあっちゃかなしいものがあるな

> 司法試験の論文は立派なものを書くのだろうTwitterは目も当てられないな

> 頭がよすぎて原点回帰でネトウヨ・・・ってかんじにも見えないし

いや、最高裁の判例とか見てても、結構、保守的だったり

自民党政権に沿った判例も多いしなぁ・・・

むしろ、頭脳的に最高の地位にいると、権力・保守に沿った志向になるんじゃね?

714氏名黙秘2016-08-17 23:05:32

>>712

とはいえ水野はあまり実務的に有能だとは思えない

少なくとも講師としては(俺は受けたこと無いけど)評判悪かったみたいだし

情報処理能力は滅茶苦茶高いだから最高の事務方にはなれるんだろうけど

715氏名黙秘2016-08-19 18:15:42

>>714

インプットは得意ってことなんだろう

問題は、人に教える能力とか、未知の問題を研究する能力とかな

インプット能力とは別問題だわ

775氏名黙秘2016-10-04 23:00:57

いや、水野さんは凄いでしょ。もっと凄い奴がいるからといって、水野さんが凄くないことにはならないでしょう。

777氏名黙秘2016-10-04 23:40:16

>>775

そりゃ受験勉強の分野では凄いんだろうけど

・理三入学→理三は毎年100人いる 首席ではない以上ただの理三生

・国試を受けていないので医師免許は持っていない

・秋の東大実践1位→毎年最低一人はいるし特筆点も運ゲー要素の強い国語のみ

・司法試験と会計士試験合格→毎年1000人以上合格 その業界に入るための大前提でしかない

・通常の理三生は司法も会計もわざわざ受けない

・予備試験2位だがその後のキャリアに絡む重要な本試験の順位は不明

・国際的なコンペなどその他の業績は特になし

素人目から見るとこの人の凄さって結局はそこそこの部品の寄せ集めで

一つ一つは別段大したものでもないように思うんだよなあ

たまたま「日本の天才学生3人」とかいうのを見たもので

この人だけ「ん?」と感じたので率直な意見を述べさせて頂いた

783氏名黙秘2016-10-05 00:49:31

でもなあ。

我々受験界における中間層の感想は

>>777に近いかな。

「ああ、試験に強いのね」程度にしか思えない。

和田秀樹に対する感情と同じ。

山口真由に対する感想と同じ。

789氏名黙秘2016-10-05 13:53:33

まあでも本当に頭良けりゃアカデミックな世界でのし上がるよな

自殺した笹井芳樹みたいに

791氏名黙秘2016-10-05 23:45:59

>>789

こいつ、いつも同じ発言だよね?もうキミにはスレ住民も飽き飽きだ。

それはそうと…

児童福祉法違反で逮捕された三田谷学園元職員の堂垣直人(西宮市老松町)は、結局どういう罪になったの?

被害者家族のケアを芦屋市役所と兵庫県警はちゃんとやったのか?

ちゃんと調べなきゃ。

そんなことでは、スレ住民の意識は高まらない。

792氏名黙秘2016-10-06 03:20:33

昔に比べて東大理三も司法試験も公認会計士試験も価値がなくなった

793氏名黙秘2016-10-06 08:56:17

>>792

理三の易化は顕著らしいね。

駿台全国の合格者平均偏差値も

五年前に比べて5ポイント程度下がってるらしい。

今の受験生は医者も安泰ではないと考える人が増えて、

成績上位でも医学部を回避するケースが続出している。

794氏名黙秘2016-10-06 12:15:17

>>793

>駿台全国の合格者平均偏差値も

>五年前に比べて5ポイント程度下がってるらしい。

母集団のレベルが語られてないのに、

なんで偏差値が下がったことだけで易化と言えるんだい???

バカなの?

810氏名黙秘2016-10-15 14:30:00

試験が得意なのがうらやましい

その頭の1割でもほしい

842氏名黙秘2017-01-22 01:44:28

単純に大手に行けるだけの点数取れなかっただけだろ

現役東大法卒で在学中司法試験上位合格者が大手志望にひしめき合う中で

わざわざ2歳も年食った他学部出身を採用する理由がない

844氏名黙秘2017-01-22 10:22:22

>>842 小規模だがすごい事務所だぞ。

知財関係の精鋭ぶりは4大に劣らないと思う。

たぶん4大に行けなかった奴が行く事務所ではない。

846氏名黙秘2017-01-22 12:21:33

>>844

知財なら、まさに医者でもあり、

医療系の特許とかにも精通し、

会計の知識もあって、経済学にも精通し、

弁護士の資格もある人間にピッタリだな

848氏名黙秘2017-01-22 17:24:12

>>844

知財に詳しい奴に聞いたら

知財は四大よりそれ専門のとこの方が強いってさ

ただ知財ならもっと有名なところあるらしい

849氏名黙秘2017-01-22 17:34:36

>>846

勘違いしてる人多いけど

この人医学部出ただけでおそらく医師免取ってないから医者じゃないよ

医師検索システムに名前載ってない

850氏名黙秘2017-01-22 19:03:31

>>849

システムは自分で登録申請が必要

つか、研修もやってないならペーパードクターですね

867氏名黙秘2017-02-05 21:31:38

学コンで高1から満点連発してた同級生は

慶応医に当然のごとく受かったが、文1行ったわw

871氏名黙秘2017-02-11 05:54:42

>>867

高校時代は理系クラスにいたのか?

てか、いつの時代だ?

最近だったら、法学部とか行かないと思うが・・・

936氏名黙秘2017-04-14 00:20:43

中村弁護士はアンダーソンのパートナーにして日米の弁護士、会計士資格持ち

司法試験は3年生で合格

939氏名黙秘2017-04-14 07:58:05

>>936

書いてないけど多分英語資格ももってるだろうな

TOEICなんか満点かも

あとアクチュアリーも持ってる?

隠れ難関資格だぞ

941氏名黙秘2017-04-14 21:02:14

>>939

アクチュアリーの協会理事長賞とってる

この人はアンダーセンにいながら公認会計士取得

947氏名黙秘2017-04-20 16:47:09

>>941

四大でパートナーになるだけの実績残しながら難関資格も取るとか、化け物だな

水野はなんで四大行かなかったんだよ…

949氏名黙秘2017-04-22 16:44:24

>>947

本試の順位を明かさない時点で察しろ

948氏名黙秘2017-04-22 01:04:10

仕事が大変だから

950氏名黙秘2017-04-22 19:30:56

>>949

二次の論文は2位で通過したはず

951氏名黙秘2017-04-22 21:00:02

>>950

それ予備試験な

952氏名黙秘2017-04-23 18:15:57

>>951

そうなんだ 勘違いしてたわ

953氏名黙秘2017-04-26 22:31:55

開業医の息子という、裕福な環境で育ったからなのか、カネへの執着心は無さそうだ。

956氏名黙秘2017-04-28 17:36:27

>>953

資格に執着するより、金に執着する方がまだ健全と言える。

963氏名黙秘2017-05-04 10:39:20

>>956

金への執着は物欲だろ。

高学歴エリート様は、ほしいものは何でも手に入り

金が余ってしかたがないので物欲は昇華されている。

弁護士の収入が下がっているのも、単にバリバリ稼ぎたいエリートが減っただけ。

使っても減らない金はもういらないんだよ。

それに対して学問は精神的欲求なので

一生勉強をしていたい。

司法試験が終わってももっと勉強をしたい欲求があり

研究者として東大に戻りたい人は多いからな。