何故経済学は低学歴に馬鹿にされるのか

1名無しさん@お腹いっぱい。2011-08-29 01:29:04

なぜか

99名無しさん@お腹いっぱい。2012-11-12 19:17:33

>>1

経済学は「疑似科学」だから

あまりにも非現実的な前提条件が無いと理論構築できない時点でアウト

225名無しさん@お腹いっぱい。2013-06-30 12:42:36

>>1>>2

馬鹿にしてる人は低学歴とは全然限らず

勝手に低学歴を見下してそうだと思い込んでるだけだろ

338名無しさん@お腹いっぱい。2016-03-13 00:57:29

>>1

経済学ばかりやっている奴や上に居る奴は

人の痛みがわからないからだろうな。w

何故ならば、そいつらの生活は搾取により成立する現代だからだ。

ISはそこをうまく利用しているだけ。日本にもISが来るんだろう、そのうちに。

339名無しさん@お腹いっぱい。2016-03-17 12:01:32

>>1 低学歴は貧困層なので、経済学を身を持って知っているから。

36名無しさん@お腹いっぱい。2011-09-13 21:30:34

経済学自体が低学歴だからだろ

まともな経済学は数学が必須なのに日本では文系に組み込まれた時点で終わってるな

37名無しさん@お腹いっぱい。2011-09-13 21:37:19

>>36

じゃあお前の数学力はいかほど?

39名無しさん@お腹いっぱい。2011-09-18 11:37:46

>>37

IQは80しか無ければ池沼だが、100以上だからといって知能が人並み以上とは限らない

まめちしきな

45名無しさん@お腹いっぱい。2011-10-02 16:29:47

>>39

答えになってないけど?

51名無しさん@お腹いっぱい。2011-10-05 17:58:11

どんな馬鹿な大学でも経済学部ってあるよね。工学部もそうだけど。

でも法学部は設置認可されてないとこ多いし

55名無しさん@お腹いっぱい。2011-10-16 14:42:43

>>51

その割に経済学に明るい人って少ない気がする。

特許件数などから見ても工学に強い人はたくさん出てるのに。

52名無しさん@お腹いっぱい。2011-10-08 11:04:35

心理学、教育学、経済学あたりは皆自分の経験から独自の心理学、教育学、経済学を作り上げてるからね

56名無しさん@お腹いっぱい。2011-10-18 12:53:56

>>55

工学の人って日本の大学でも頑張ってるけど

経済学の人って米のトップとされる院卒で優秀な論文書いてた人でも

日本に帰ってくると活動低下、下手すると休火山か死火山みたいになっちゃう人多くない?

>>52

独自のっていうか、心理学、教育学、経済学、あとは政治学とか史学とかでも

普通の生活にも関わってる事だから却って本質と掛け離れたトンデモでもそれで知ったかできちゃうからね。

一番極端な例だと、もうこれって心理学の本質とは全く別物なのに、血液型の性格診断みたいなの蔓延ってるでしょ。

これが化学とかだとそういう知ったかはあんまりできないし。

・・・ああ健康食品とかマイナスイオンとかあったか。

でもあれだと化学イラネとはなんないで騙されるバカが悪いって全然違う反応になるね。

57名無しさん@お腹いっぱい。2011-10-30 00:50:43

経済学に正解は出ませんから

他の学問は時代に合わせたそれなりの答えが出てくるけど

経済学は出ない

例え、答えらしいのが出たとしても実証するには実験の世界が

全世界そして実験期間がウン百年ということになる

本来ノーベル経済学なんてものはあってはいけない

正解なんてないから

全部間違いに行き着くから

ゆえに、4年も大学で勉強しといて答えが出てねぇ

勉強してない自分たちと同格ないしそれ以下

こういう感じじゃないですか

61名無しさん@お腹いっぱい。2011-11-01 16:11:19

レス読んでないでいきなり書くけど

要するに、低学歴の人の思考に経済合理性が乏しいからでないの?

明らかに自分たちが損するような

小泉・竹中の改革を熱狂的に支持しちゃうくらいだもの。

62名無しさん@お腹いっぱい。2011-11-01 17:04:48

>>61

あれは当時の政治の閉塞感を上手く利用した小泉のカリスマ性の賜物かと。

小泉のぶっこわす宣言ありきで当時はその実態とか政策って二次的なものだったような気がする。

あと経済合理性の定義ってのも難しいところだけど、まあ最近は其れについても色々言われてるよね。

それに経済学者だけを社会や政府のあれこれのスケープゴートにするのも如何かと。

政府の政策だけでも経済学を含めた公共政策学・行政学的な包括的な理解とアプローチが必要だし、民間なんてもっと複雑だよね。

経済学を丸ごと否定したい厨二病の人はじゃあどう政治・社会・経済を分析してるのか拝聴したいものですな。

まあ日本の大学の政策学なんて学際性なんぞというものから切り離され孤立させられてるだけのシロモノに成り下がっちゃってるけど。

経済学はあくまで経済学に過ぎないのであって、経済学が万物の理論と化す世の中だったら却って恐いわw

>>57

むしろたった4年学部の勉強程度で最先端の答えがどうこうなる学問があるなら知りたいものですな。

64名無しさん@お腹いっぱい。2011-11-01 20:38:33

>>62

小泉改革に対する反応を特殊なものと片付けるのは危ういと思うけどね。

101名無しさん@お腹いっぱい。2012-11-16 01:12:06

>>99

だよな 前提条件があほ過ぎ金利が下がると投資が増えるとか 金利が下がっても

いい投資先が見つからなければ投資なんか増えないよ

あと金融を重視しすぎだな 金融中心に考えると経済学者が言っていることも

一理あるが 視野が狭すぎで実際の生活とかけ離れた理論になっている

これでは馬鹿に馬鹿と言われても仕方ないよ

104名無しさん@お腹いっぱい。2012-11-16 16:45:41

金利が下がれば投資が増えるのも計量でちゃんと実証されてるけどね。

逆に批判者は金利が0近傍での投資水準しか見れてないから間抜けなこと言ってんじゃないのかな。

105名無しさん@お腹いっぱい。2012-11-20 02:04:52

>>104

今金利が下がっているのに不景気なのはなぜ?

お前みたいな馬鹿がいるから ばかにされるんだよ

116名無しさん@お腹いっぱい。2012-11-27 02:01:27

>>104

金利が下がれば投資が増える?

ちがうだろ 投資がないから金利を下げてるんだろ 金利を下げても投資が増えないから

限界まで下がっているんじゃないか それでもまだ投資が活発になってないんだろ

おまえは本当に分かってないな

それから金利を下げる目的は投資しやすくして景気をよくするためだろ話を摩り替えてい

るわけじゃない

後、新聞を見てみろほとんど毎日新しい技術が生まれている 成長理論が何だって?

学者が言っていることを鵜呑みにして知ったかぶりしてるな

学者だって意見が分かれているのに妄信している馬鹿

107名無しさん@お腹いっぱい。2012-11-20 16:16:20

>>105

はい?資本の限界生産性が低下してるからでしょw

日銀が金融緩和やめても大して金利は上がらんよ

おまえこそ成長理論ぐらいやった上でここではものしゃべれ

108名無しさん@お腹いっぱい。2012-11-25 01:38:31

>>107

やっぱりばかだな 限界生産性があまり関係ない産業も出てきているのに

まだそんなこといってるのかww

111名無しさん@お腹いっぱい。2012-11-25 02:03:09

>>108

ちなみに「限界生産性が関係ない」って意味がよくわからなかったんだけどw

何の限界生産性のこと?

そしてその産業はマクロ生産関数で説明できない部分のどれほどを占めるの?

113名無しさん@お腹いっぱい。2012-11-26 01:41:03

>>111

やっぱり屁理屈ばっかだな 金利が下がっているのになんで不景気なのか聞いているのに

成長理論? 新しい技術が生まれ無ければ金利が下がっても景気が良くならないと言いたいのか?

だったら金利を下げる意味が無いことになるよな IS・LM分析は根本的に間違っているよな?

137名無しさん@お腹いっぱい。2012-12-03 11:38:34

「資本論くらいは読んどけよ雑魚経済学徒

経済学なんてほんと恥ずかしいわ

せめてマル経ならまだ許せるが」

そういって彼は、

書斎に並ぶ金子勝や、的場昭弘、池上彰らの著書を一望した。

160名無しさん@お腹いっぱい。2013-02-26 08:19:40

シロウトでも馬鹿馬鹿しくなるマンデル・フレミング理論をいまだに日本経済に適用してくる

レベルの低い経済学者達を見てたらそりゃ馬鹿にされるよ、景気が悪いから景気対策やれ

って言う一般人のほうがよほど経済に詳しいよ

171名無しさん@お腹いっぱい。2013-03-09 05:06:08

>>160

安倍のブレーンのハマコーが確かマンデルフレミングは世界最先端の経済学とかなんとか言ってたねw

外国人特派員クラブかなんかの会合で

174名無しさん@お腹いっぱい。2013-03-10 21:42:47

馬鹿安倍麻生には理論すら理解できないから仕方ないw

179名無しさん@お腹いっぱい。2013-03-17 10:55:41

>>174

でもさ、リフレを批判するエコノミストも変だと思うよ。量的緩和をいくら

やっても2パーセントのインフレ目標は達成不可能とか言いながら

アベノミクスは悪性インフレやハイパーインフレを起こす可能性があると

言ってみたり、安倍のやり方では国債の長期金利が急上昇してたちまち財政破綻

するとか言ってたけど、現在長期金利は下がってるみたいだし、なんていうか

矛盾したことばかり言ってるし。俺は経済学の門外漢だけど、リフレの論客の

方が論理的のような気がする。

177名無しさん@お腹いっぱい。2013-03-17 03:07:36

マンデルフレミングがほんとに最先端かもしれないぞ

経済学の分野だけは、

近年のノーベル賞など、流行のものが正しい保証はまったく無い

182名無しさん@お腹いっぱい。2013-03-17 16:47:53

>アベノミクスは、クルーグマンやスティグリッツみたいなノーベル学者の理論の

>コピーみたいなもんだっていう話を聞いたことある

え、君そのレベルの認識で経済学が信用できるできないの議論してんの?w

君クルーグマンやスティグリッツが主流派の経済学からはどういう立場かわかってる?

183名無しさん@お腹いっぱい。2013-03-17 17:13:57

>>182

クルーグマンやスティグリッツって、一流の学者からインチキ扱い

されてんの?

212名無しさん@お腹いっぱい。2013-03-28 17:40:07

ひろゆきは学者じゃねぇぇぇ

214名無しさん@お腹いっぱい。2013-03-28 19:38:40

>>212

気分で入れてみたw

216名無しさん@お腹いっぱい。2013-03-29 15:15:59

あ、これだと宇沢がリフレ派なっちゃうな

まともな経済学のバックグラウンドをもっている日本の経済学者で

TPPに反対する学者なんてほとんどいない、に訂正

217名無しさん@お腹いっぱい。2013-03-29 17:56:28

>>216

レスありがとうございます。まさにおっしゃるとおり一知半解のアホの子です。すみません。

せっかく丁寧に説明してくださっているのに専門用語も説も理論もほとんど解らないので

解らない部分を検索していこうと思います。ありがとうございました。

わたしは経済学を一切学んでいないのですが、(大学にすら行ってません。)

こうすればいいんじゃないか?って考えるのが好きなだけの一般人です。

常々世の中にある円が足りてないんじゃないか?と感じていて、

(企業がM&A対策に溜め込んでいるのと老人の貯蓄による滞留が原因かなぁとか)

単純に市場にお金が回り出すまで日銀がお金を刷り続ければいいんじゃないかと思ったり

(そう言うとハイパーインフレになると言われるのですがハイパーインフレなる気がしなくて。)

お金を大量に刷れば円安になり輸入品は値上がりし国内生産が復活し雇用が増えて

景気が良くなり税収が増えるんじゃないかとか妄想していました。

最近、youtubeで上念司さんとひろゆきさんの対談の動画を見てまさにこれこれって感じでした。

その後検索して自分の考えがリフレ派の人の考えと近いのかなぁと思い始めました。

リフレ派とゆう言葉を知ったのもつい最近です。

つづく

232名無しさん@お腹いっぱい。

県内うなぎ店ピンチ/土用の丑の日前に臨時休業も

経済学:需要と供給が一致しないときは価格が動いて両者は均衡

実商売:需給は必ずしも均衡しない

→需要は価格によってスムーズに移行するが、供給は将来の過剰を恐れ

投資ができず、価格が高止まりする。ゆえに需要があっても手に入れることが

できない人が生じ、需給は均衡しない。

234名無しさん@お腹いっぱい。

>>232

経済学は有限な資源からいかに効率よく付加価値を生産して富を増やしていく

かを探求する学問。

だからウナギの稚魚が不魚してる状態でそこからいかに需要にアプローチして

さらに利潤の最大化を考えることは格好の題材。

規模が小さな店舗は値上がりしたウナギを仕入れても価格の高止まりで

需要が伸びないと分かれば採算悪化を嫌気してば休業するだろうし、↓のように

>盛況を予想し、この日はウナギ約1万匹を用意した。

規模が大きなところは大量に仕入れて需要動向によって限界費用を下げて

価格を断続的に変更できる強さがある。

こうなってくると、高値で提供しても買ってくれるよほどの専門店でも

ない限り、価格競争に陥る。結果としてウナギを提供する店が減ってしまう。

この無防備な価格上昇を防ぐ為に政府が介入することよって一社当たりの漁獲量を制限するのが規制。

236名無しさん@お腹いっぱい。

>>234

それは自然独占の問題であって価格競争の問題じゃないだろ

だから、この場合の政府の対策は独禁がベター

276名無しさん@お腹いっぱい。2015-03-07 17:29:21

現実には役に立たないからなあ

280名無しさん@お腹いっぱい。2015-04-02 00:26:06

法学部に落ちた奴と思われてるからだろ

306名無しさん@お腹いっぱい。2016-01-31 16:32:01

供給過剰で困るとは可笑しなことですね、誰が困るのだろう、不足なら困るがね

これが経済学だから馬鹿にされるのだよ

307名無しさん@お腹いっぱい。2016-01-31 17:14:18

横からすまんけど、俺は社会人なんだけど、

>>306

供給過剰になると製品が原価割れする価格ぐらいまで下がってしまって、

デフレを誘因してしまうんじゃないの?

まあ、デフレが悪いのか?って話になるが、

国の借金が減らないから、予算が組めなくなる。

だから官僚にとってはデフレは悪い、ということになる。

俺は貯金があるから、デフレは歓迎だけどね。

309名無しさん@お腹いっぱい。2016-02-01 12:51:48

>>307

デフレだとボヤキながら大企業は儲かっている、企業の内部留保は300兆円以上、

なのに法人税減税とは呆れています

デフレで困るのは誰なんですか、これを考えていただきたい

デフレ、供給過剰、を喜ぶ経済社会を作るべきですね

それがこれです

世界経済改革が不可避だ、勉強勉強働け働けではなく豊かで自殺犯罪のない楽しい世界を作りましょう、2事項のルール化で可能です 自由と競争は必要で本来の資本主義は素晴らしい。ただ「供給過剰で困る供給過剰でも貧困が多い」とは馬鹿げたことですね、 ◆外貨を貯めない このために、対外“純”資産が黒字国は最低時給を上げ...

311名無しさん@お腹いっぱい。2016-02-02 03:08:46

>>309

>デフレだとボヤキながら大企業は儲かっている

デフレの国じゃ儲かりにくいでしょう。インフレの国で儲けてるから大企業は儲かってるんですよ。

315名無しさん@お腹いっぱい。2016-02-04 11:32:02

>>311

賃金上げないと企業も儲からない、これに気付いていただきたい

日本の対外純資産は世界ダントツに膨れ上がっている(366兆円、2014年)

なんで膨れ上がったと思いますか

これに気づかない日本のエコノミストは無知無能なので日本国民は不幸ですね

314名無しさん@お腹いっぱい。2016-02-04 01:46:20

>>313

お前が反論できてないんやで

316名無しさん@お腹いっぱい。2016-02-04 12:16:31

>>315

>賃金上げないと企業も儲からない、これに気付いていただきたい

空理空論にしか聞こえないんだが?なぜ儲かるのか詳しく説明して下さい。

317名無しさん@お腹いっぱい。2016-02-04 15:57:22

>>316

賃金ゼロなら消費もゼロなのですよ、消費がゼロなら企業も成り立たないのです

日本の対外純資産は世界ダントツに膨れ上がっている、これが問題なのです

なんで膨れ上がっているのでしょうか、

対外純資産をご存知なのですか、ご存知あればご理解できるはず

324名無しさん@お腹いっぱい。2016-02-06 08:49:38

自演ミスってますよ

327名無しさん@お腹いっぱい。2016-02-07 00:57:50

>>324 以上 無知な批判者でしたw

325名無しさん@お腹いっぱい。2016-02-06 10:39:23

日本の「GDP(PPP)/人」は世界29位と低迷、日本の競争力はこんなに低いはずはないのに、

政治家もエコノミストも全てが無知無能だから低迷しているのです、日本国民は不幸ですね

2016年の一人当たりの購買力平価GDP(USドル)ランキングを掲載しています(対象: 189ヶ国)。過去のデータについてはこちらを参照してください。

日本の対外純資産は世界ダントツに膨れ上がっている、なんで膨れ上がったと思いますか

この膨れ上がったのが大問題なのに国会新聞テレビでも一切話題にすらならない

無知無能と言える明確な証拠です

326名無しさん@お腹いっぱい。2016-02-07 00:14:07

>>325

皆さんは対外純資産をご存知ですか、

日本の対外純資産は世界ダントツに膨れ上がっているが根源はなんだと思いますか

329名無しさん@お腹いっぱい。2016-02-07 15:40:44

>>326

対外純資産を「増やす」「減らす」どうしたら良いのですか

これが経済に影響大なのに、国会新聞テレビでも、対外純資産は一切話題にすらならない

皆さんはどうなのですか、これを知らないで経済の話はできないはずですよ

334名無しさん@お腹いっぱい。2016-03-10 18:23:07

>>326

対外“純”資産はエコノミスト全ての知識にない、エコノミスト全てが無知無能なのです

国会でも新聞テレビでも対外“純”資産は話題にすらならない、これが無知無能と断言できる明確な証拠ですね

こんな輩が論じる論理は経済学ではないと断言して良い

日本の対外“純”資産が世界ダントツに膨れ上がったいる、この膨れ上がった根源はなんですか、

この重要な根源を知らない者は経済音痴で経済論議の資格はない、と断言します

投稿の皆さんにも考えていただきたいのです

328名無しさん@お腹いっぱい。2016-02-07 10:44:48

>>327

自演失敗の言い訳出来なくて草生える

無知なのは主観だけでなんの説明してないお前なんやで

330名無しさん@お腹いっぱい。2016-02-07 15:57:46

>>328 まだいたのかw 自演と思っているのはお前だけだと思うぞw

IDがどうだろうと俺が書いたとしか思えない文章なのに何で自演する必要があるんだ?

また IDがどうだろうとお前だとわかるw

それに景気の話から無理に話をそらそうとしているのはお前だ

経済学が投資家目線じゃないと言いきれてないぞお前

331名無しさん@お腹いっぱい。2016-02-07 17:50:30

>>330

まだいたのかはこっちの台詞だボケ

>それに景気の話から無理に話をそらそうとしているのはお前だ

まず定義も糞もないお前の主観を否定とか無理だからおまそうだね

>経済学が投資家目線じゃないと言いきれてないぞお前

未知論証かな?お前がまず証明してみろよ

あ、根拠は他にもたくさんいろいろあるけどうまく説明できないんでしたねw

珍説以前の主観オナニーならローカルルール読んで経済板にでもいけよガイジ

360名無しさん@お腹いっぱい。2016-09-10 11:04:55

社会に出てるなら高学歴でも新卒採用のときしか役に立たないし、

大学で勉強した事は虚学で無意味だったと悟るしなw

引きこもり自己愛性人格障害の治療はまず自分が底辺層だという自覚を持つことからだよ。

362名無しさん@お腹いっぱい。2016-09-10 13:21:46

>>360 新卒採用が重要だろ その後のキャリアになるポジションにつけるかどうかと関係している

まだわからないのかw

363名無しさん@お腹いっぱい。2016-09-11 16:30:00

>>362

お前は世間知らずのガキか?学生以外にはもう拘る必要のない事だろ。

バブル崩壊後、高齢者の雇用を守る為に新卒採用の門戸を閉ざしている。

だから高学歴ニートは珍しくない。高学歴ニートみたいな負け犬がウヨウヨ居る昨今で学歴が全てなんて言ってるのは

その高学歴ニート自身だろw

364名無しさん@お腹いっぱい。2016-09-13 19:53:59

>>363 お前がニートだろ 働いたことがあれば気がつくよ 馬鹿大学では出世できないことがw

367名無しさん@お腹いっぱい。2016-09-13 23:00:12

量的緩和策の根拠たる、マネタリーベースと物価の関係などは、その典型的な例で。

客観的にこの両者は、統計的にほぼ無関係だが、権威ある学者の掛け声一つで、物価の根拠として理解される。

しかしながら、過去から積み上げられてきた経済学理論に従えば、インフレ現象の根拠は賃金上昇率だけで、ほぼ説明できてしまう。

407名無しさん@お腹いっぱい。2017-06-18 19:03:38

インフレには良いインフレと悪いインフレがあるが、デフレは必ず悪い、経済規模の縮小を意味するからだ

409名無しさん@お腹いっぱい。2017-06-19 02:12:57

>>407

だから、それは立証されたの?

410名無しさん@お腹いっぱい。2017-06-19 19:48:01

>>409

それはインフレ・デフレの定義の立証って事?

勉強をしてくれとしか・・・・

412名無しさん@お腹いっぱい。2017-06-19 21:12:08

>>410

定義の立証って、もう日本語になってなくね

416名無しさん@お腹いっぱい。2017-06-20 22:50:45

高学歴でも説明できないw なぜなら経済学部は馬鹿ばかりだからw

理系は無理 上位の文系で資格とるのも難しい そんなおまえらが行くのが経済学部

現実離れしたへりくつをこねて分かった気になっているのが経済学部

社会に出ても何の役にも立たない馬鹿

現実社会では価格は積み上げ式で決まる 需要と供給で製品の価格を決めることはほとんど無い

これが現実なw

量的緩和をやって円安になり株価が上がっても需要は増えない これも現実な 今現在そういう結果が出ている

目の前の現実が見えない馬鹿経済学者w

422名無しさん@お腹いっぱい。2017-06-22 07:53:07

>>416

量的緩和は海外の需要をアテにしただけで国内需要が喚起されないのは当たり前

「需要と供給で製品の価格を決めることはほとんど無い」なんて暴論は間違い

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする