【韓国】「和解・癒やし財団はハルモニ達に傷と分裂もたらした」ハルモニ達に振込まれた金がすぐ家族の口座に移される事例が多い[12/28]

1荒波φ ★@\(^o^)/2016-12-28 09:54:43

「韓国政府が、元慰安婦の方々の支援を目的とした財団を設立し、これに日本政府の予算で資金を一括で拠出し(中略)規模としてはおおむね10億円程度となる」

昨年12月28日、ユン・ビョンセ外交部長官と共同記者会見を開いた岸田文雄・外相はこのように述べた。

韓日政府が「財団」と「10億円」を慰安婦問題を解決する“鍵”として公表した瞬間だ。

当事者の日本軍「慰安婦」被害者のハルモニ(おばあさん)たちをはじめとする市民社会の反発にもかかわらず、

朴槿恵(パク・クネ)政権は7月28日、10億円で被害者を支援するとして「和解・癒やし財団」(理事長キム・テヒョン)を発足させた。

財団がこれまで行わってきた唯一の事業は「個別の被害者支援」だけだ。

12・28合意当時、生存していた被害者ハルモニ46人には1億ウォン(約970万円)ずつ、

死亡した被害者遺族などには2千万ウォン(約195万円)ずつ現金で支給する事業である。

財団は23日まで受け取る意思を明らかにした34人の生存被害者のうち、29人に1億ウォンずつの支給を終え、

追加で2人にも年内に支給を完了する計画だと明らかにした。

財団は、来年からは12・28合意前に死亡した被害者(199人)遺族の申請を受けて支援する計画だ。

しかし、女性家族部の関係者は27日、「追悼事業と名誉回復など、象徴的事業と関連してはまだ何も決まっていない」と話した。

財団については、発足前からこれまで“正当性めぐる議論”が絶えなかった。

財団が現金支援を開始した10月14日、「慰安婦」被害者ハルモニのキム・ボクドンさんは記者会見を開き、

「癒し金をもらって私たちを売り渡した」として反発した。

これに先立ち8月には、キムさんとカン・イルチュルさんなど被害者12人が韓国政府に対し各1億ウォンの損害賠償訴訟を起こした。

「被害者の名誉と尊厳の回復や心の傷の治癒に向けた履行措置」という彼女たちの主張は、

政府や財団が自慢していた「ハルモニたちの支持」とは、あまりにもかけ離れている。

韓国挺身隊問題対策協議会は23日「カネで被害者を愚弄している詐欺劇」だと批判した。

議論の中心には、当財団が日本政府から受けた10億円が「法的賠償金ではない」という日本政府の確固たる方針がある。

キム・テヒョン財団理事長は9月の外交部国政監査に証人として出席し、「賠償金的な性格を帯びている癒やし金」だと発言し、ひんしゅくを買った。

また、財団の現金支援がハルモニたちに実質的な支援になれないという指摘もある。

10人の被害者が居住する「ナヌムの家」のアン・シングォン所長は、ハルモニたちに振り込まれたお金がすぐに家族の口座に移される事例が多いと話した。

「韓日の日本軍『慰安婦』合意の無効化と正しい解決のための全国行動」は27日、国会で記者会見を開き、「和解・癒やし財団の解体」を促した。

2016.12.28 06:33

12・28合意に伴い和解・癒やし財団が7月に発足 今年末まで生存被害者31人に1億ウォンずつ支給 依然として10億円の性格・財団の“偽り懐柔”などめぐる問題残る

8<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-28 09:58:48

>>1

> ハルモニたちに振り込まれたお金がすぐに家族の口座に移される事例が多いと話した。

韓国の国内問題やんけ

58<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-28 10:20:32

>>1 「和解・癒やし財団はハルモニ達に傷と分裂もたらした」ハルモニ達に振込まれた金がすぐ家族の口座に移される事例が多い

(´・ω・`)民族性の問題じゃん。何日本人の和解金のせいにしてんの???

(´・ω・`)『反省』や『恥』の文化がないと、何でもかんでも人のせいか。

109<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-28 11:05:21

>>1

>ハルモニたちに振り込まれたお金がすぐに家族の口座に移される事例が多いと話した

朝鮮人は、徹底的に軽蔑されてもやむをえない。

192<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-28 17:11:11

>>1

いかに慰安婦で金を稼ぐかの証左

197<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-28 18:28:03

>>1

なんだ、結局は被害者ビジネスだったのがバレたのかww

199<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-28 18:34:24

>>1

>振り込まれたお金がすぐに家族の口座に移される

これこそが半島の血 決して揺るがない

217<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-30 02:23:47

>>1

慰安婦の口座に振込まれたおカネがすぐに家族の口座に移される

それはカネを横取りする家族が悪いんだろうが。財団の責任じゃないぞ

それとも、慰安婦の口座に残したままにすると挺対協にカネをネコババされると家族が心配したからではないだろうか

187<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-28 16:01:36

>>8

韓国の国内問題というよりも、自称慰安婦家族の家庭内問題。

34<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-28 10:12:06

慰安婦になんで家族がいるんだよ。

人生を台無しにされるくらい残虐にされたはずだろ。

だからウソとばれるんだよ。

売春してきちんと結婚して子供とか産んでるんだろ。ふざけんな。

46<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-28 10:15:43

>>34

実は戸籍なんて勝手に新造できるんだよあの国

だから赤の他人だけど家族ですって言い張るのも可能

ほのぼのヘル朝鮮

43<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-28 10:14:25

ハルモニ「私の所には来てないにだ!!」「も一回持ってくるニダ」

69<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-28 10:24:18

>>46

まぢかよ?新造人間キャシャーン最低だな!

79<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-28 10:30:52

これでわかったろ

補償金が家族に取られたのと同様、慰安婦も家族に売られたんだよ

84<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-28 10:34:20

>>79

こんなことの繰り返し。韓国は地獄だ。

83<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-28 10:33:43

>10人の被害者が居住する「ナヌムの家」のアン・シングォン所長は、ハルモニたちに振り込まれたお金がすぐに家族の口座に移される事例が多いと話した。

それは家族内の問題なのに、何が言いたんだw

バカチョンって、本当に頭おかしい

156<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-28 12:49:26

キム・ボクトンって、朝鮮戦争の慰安婦だって

自分で言ってたじゃん

162<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-28 13:23:22

>>156

あいつら、朝鮮戦争を韓国戦争とかいう対日戦争だったというファンタジー設定抱いてたりするからなあ……

166<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-28 13:38:43

>>162

韓国戦争は荒唐無稽なファンタジーだけど

半島有事になったら日本と戦うとか年端も行かない子供が

描いた日本を痛めつける絵の根拠になってる。

これを知らんと反日と言えども不思議でしかないんだよな。

日本憎し以上の変な事を教えてる時点で断交の理由になるわ。

170<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-28 14:18:53

身内に金があればダメ親戚がよってたかって剥ぎ取る

韓国の日常

175<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-28 14:38:27

>10人の被害者が居住する「ナヌムの家」のアン・シングォン所長は、ハルモニたちに振り込まれたお金がすぐに家族の口座に移される事例が多いと話した。

こんなの日本に何も関係ないw

188<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-28 16:13:48

死んだ婆さんをイアンフだった事にすれば、ボロ儲けニダね。

190<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016-12-28 16:18:52

>>188

死んだ婆さんをセウォル号付近まで流そうとしたやついたなあw

230<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2017-01-06 15:22:01

結局は、「金」の問題なんだろな。

慰安婦本人たちは、売春でお金を得て家に送金していた。

今度は、戦後慰安婦問題が立ち上がって金のにおいにつられてまた親族に売られるかのようにでてきたと。